ACG资讯 » 【其它】【手机版>>>】

2020-01-29 00:06

食い詰め傭兵の幻想奇譚2巻 「ゴブリンの大群を斬り抜け、遺跡の謎を解き明かせ!」

435



池宮アレア氏がコミカライズされている「食い詰め傭兵の幻想奇譚」2巻【AA】が27日に発売になった。冒険者に転職した凄腕の元傭兵を主人公にし、オビ謳い文句は『魔族の少女と、運命を共にする』、裏表紙は『襲い来るゴブリンの大群を斬り抜け、遺跡の謎を解き明かせ!』などだった。



コミカライズ「食い詰め傭兵の幻想奇譚」2巻【AA】発売
「凄腕傭兵、魔族の少女と、運命を共にする」



「この遺跡、ちと妙なんだぜ。未踏の古代王国期の遺跡だって聞いてたからよ、出てくる敵といったら生きてないやつばっかりだって思うだろ?」



遺跡内に冒険者の死体 「革鎧の持ち主が女性の方で、殺した犯人がゴブリン。
この仮定がすべて本当のことだとしたら・・・これは異常です」



冒険者に転職したばかり凄腕の元傭兵・ロレンと、魔族の少女・ラピス「ロレンさん~私怖いです」 「わざとらしいにも程があんだろ」



「やべぇぞおいっ お前ら、早く飛び降りろ!」



「ゴブリン共の襲撃だ!」



「何だあれは!?」



ゲーマーズ本店 特典:ブロマイド



とらのあな秋葉原店A 特典:イラストカード



メロンブックス秋葉原1号店 特典:イラストカード

池宮アレア氏がコミカライズされ、コミックファイアで連載中の「食い詰め傭兵の幻想奇譚」2巻【AA】(キャラクター原案:peroshi氏)が、27日に発売になった。
『食い詰め傭兵の幻想奇譚』は、冒険者に転職した凄腕の元傭兵を主人公にした、まいん氏がWEB小説サイト商業書籍化もされている作品で、コミカライズ作品情報によると『世話になっていた傭兵団が壊滅した。生き残ったロレンは命からがら逃げ出した先の街で生計を立てるため、冒険者になるという道を選択する。だが知り合いもなく、懐具合も寂しいロレンではろくな依頼も受けられそうにない。そんな途方に暮れたロレンに話しかけてきたのは、一つの冒険者パーティで――』から始まったお話。
今回発売になったコミカライズ「食い詰め傭兵の幻想奇譚」2巻【AA】には、第7話「同行から探索する」~第12話「家探しから行動が確定する」と、番外編「邂逅から約束する」を



収録し、



折込チラシは『超人気王道ファンタジー!古代遺跡を突破せよ!』で、



オビ謳い文句は『凄腕傭兵、魔族の少女と、運命を共にする』になってた。

初心者冒険者に転職した、凄腕の元傭兵ロレン。駆け出しパーティに誘われ、ゴブリンの討伐に挑むも、軽率なリーダーの指揮でパーティは崩壊!ロレンは、魔族の少女ラピスを連れて逃亡するが、偶然にも古代遺跡に迷い込んでしまう。

そこで出会った白銀級冒険者とパーティを組み、脱出を試みるロレンとラピス。だがその古代遺跡には危険な秘密があった!雪崩のように襲い来るゴブリンの大群を斬り抜け、遺跡の謎を解き明かせ! 



裏表紙
なお、「食い詰め傭兵の幻想奇譚」2巻【AA】の池宮アレア氏はカバー折り返しで『ゴブリンが…ゴブリンが押し寄せてくる』をコメントされている。
「食い詰め傭兵の幻想奇譚」2巻コミックス情報 / 漫画:池宮アレア氏のTwitter



「俺なら、援護してもらえりゃ一気に駆け上がれる」



「(仲間回収している…!?何のために…?)」



「挟み撃ちになるかもしれません、早くこちらへ!」



「おそらく研究施設なんです。ゴブリンに限定された」



「ここがゴブリンの強化・改良まで行っていたこと」



「乗りかかった船だしな、帰ろうとは思ってねぇよ」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=2879

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>