ACG资讯 » 【新漫画】【手机版>>>】

2020-06-10 23:36

原作:朱白あおい神無き世界のカミサマ活動1巻 「カルトな宗教のひとり息子だった主人公が異世界転生」

185



原作:朱白あおい氏&作画:半月板損傷氏のコミックス「神無き世界のカミサマ活動」1巻【AA】が、2月5日に発売になった。どらやきやさんの感想は『カルトな宗教のひとり息子だった主人公が異世界転生する物語』とのこと。



コミックス「神無き世界のカミサマ活動」1巻【AA】発売
「神なき世界で宗教を作る異世界文化侵略コメディ!」



主人公の父親は新興宗教教祖 「これより我が息子は“産霊の儀”に入る。三日間水中に沈められ、越え、新たなる指導者となるであろう」



「ミタマ様は必ず救って下さる。さあ行ってこい征人!」
「あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙」



「(拝啓、クソ親父。生前はカルト宗教教祖の息子という恵まれない境遇だった俺ですが、どうやら流行りの異世界転生をしてしまったようです)」



「(“ミタマ様は必ず救って下さる”。…救われるべきはクソ親父でも俺でもない…、こいつらみたいな奴らだろ…、救ってみせろよ…!)」



「祓え。昏い恐怖に、沈め」



「ボクはミタマ。征人をずーっと見守ってきた、キミの教団の神様だ」



ゲーマーズ本店 特典:ブロマイド



とらのあな秋葉原店A 特典:ペーパー



メロンブックス秋葉原1号店 特典:イラストカード

原作:朱白あおい氏&作画:半月板損傷氏が月刊ヒーローズで連載されているコミックス「神無き世界のカミサマ活動」1巻【AA】が、5日に発売になった。
『神無き世界のカミサマ活動』は、コミックナタリーによると『怪しげなカルト教団の跡取り息子・征人が無茶な修行を強いられて命を落とし、神や宗教といった概念の存在しない異世界に転生したことから始まる物語。親のせいで信仰心の薄かった征人にとってそこは理想の世界と思われたが、前の世界にはなかった奇妙な制度「終生」が存在し、自分を助けてくれた村の人たちを「終生」から守るため征人は、神の存在しない世界で宗教を作ることを目指す』から始まるお話。
今回発売になった「神無き世界のカミサマ活動」1巻【AA】には、



第1話から第5話を収録し、オビ謳い文句は『異世界で「宗教」始めました』、『神なき世界で「宗教」を作る異世界文化侵略コメディ!』だった。

怪しげなカルト宗教の教祖の息子・征人は、教団の無茶な修行で命を落とした――はずが、なんと流行りの異世界転生!そこは「神」や「宗教」の概念のない、征人にとっては理想の世界だった…が!?神無き世界で「宗教」を作る異色の異世界転生譚、開幕!
コミックス情報
「神無き世界のカミサマ活動」1巻【AA】の感想には、どらやきやさん『カルトな宗教のひとり息子だった主人公が異世界転生する物語。個人的に冒頭一瞬だけ出てくる親父(教祖)が強烈なキャラしててお気に入り』などがある。
なお、作画:半月板損傷氏は



後書きで『この度、本作品でデビューするにあたり、お誘いのメールをいただいた時は「こんなうまい話あるわけがない、騙されて変なビデオに出させられるのでは…」と、本気で警戒したのを覚えています。そんな素人の私を単行本が出るまで支えてくださった担当編集さん、朱白先生、アシスタントさん、その他の関係者の方々、そして読者の皆様には心より感謝しております』などを書かれている。
「神無き世界のカミサマ活動」1巻コミックス情報 / Twitter



「よく言った!皇国軍がなんぼのもんじゃーい!」



「普通の国民はある程度の年齢になると、国からの指示」



「神の力は信者の数が多ければ多いほど発揮できるようになる…」



「――この世界に、“宗教”と“神”を創り出す」



「(あらゆる手段で信者を集めまくってやる)」



「いつまで下らない任務をやるの…?村を潰す事が議会の決定なのに」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=3280

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>