ACG资讯 » 【新漫画】【手机版>>>】

2020-07-02 22:36

忌み子と呼ばれた召喚士COMIC1巻 「捨てられた忌み子と精霊たちが世界を揺るがす!」

147



緑黄色野菜氏の小説をコイシ氏がコミカライズされている「忌み子と呼ばれた召喚士@COMIC」1巻【AA】が、公式発売日の1日を迎えた。



裏表紙は『爽快召喚バトルファンタジー』で、オビ謳い文句は『捨てられた忌み子と精霊たちが世界を揺るがす、規格外の召喚バトルファンタジー!』になってた。


  
コミックス「忌み子と呼ばれた召喚士@COMIC」1巻【AA】
「忌み子と精霊たちが世界を揺るがす、規格外の召喚バトルファンタジー!」


  
森に捨てられる赤ん坊・ヴィルム 「黒目と黒髪は忌み子の証だ!」


  
精霊達に拾われ成長し、精霊の里を守るヴィルム
「い、忌み子…」 「ここまで来れたのはマグレってわけじゃなさそうだ」


  
「木々や草花」



森に来た冒険者グループは、全員抹殺


  
「俺たちの棲家に被害が及ぶとなれば話は別だ。アンタたちがあの実を持ち帰れば、実を求めて大勢の冒険者たちが押し寄せてくる」


  
「しっかりエスコートさせてもらいますよ、お姉様」
「やった♪ヴィルムならそう言ってくれると思ってたよ」



COMIC ZIN秋葉原店



メロンブックス秋葉原1号店



ゲーマーズ本店

緑黄色野菜氏の小説をコイシ氏がコミカライズされ、ニコニコ静画内・comicコロナで連載中の「忌み子と呼ばれた召喚士@COMIC」1巻【AA】(キャラクター原案:こよいみつき氏)が、公式発売日の1日を迎えた。
原作小説『忌み子と呼ばれた召喚士』は、緑黄色野菜氏がWEB小説サイト「小説家になろう」に投稿され、TOブックスから商業書籍化もされている作品で、コミカライズ版はコミックナタリーによると『災いをもたらす呪われた忌み子として森に捨てられた赤子・ヴィルムが精霊に拾われたことから始まるファンタジー作品。成長したヴィルムは、精霊の里の在り処が外部の者にバレないよう森にやって来る冒険者や悪人たちを排除する守り人として生活をしていた。単行本1巻では、里を愛するヴィルムが外界へと旅立つまでの出来事を描く』というお話。
今回発売になった「忌み子と呼ばれた召喚士@COMIC」1巻【AA】には第1話~第4話と、番外編、



書き下ろし小説を収録(



もくじ)し、コミックス情報は『「人×精霊」の家族が世界を揺るがす爽快召喚バトルファンタジー、待望のコミカライズ!』で、オビ謳い文句は『「家族を仲間を…この暮らしを…誰にも壊させはしない!」森に捨てられた忌み子と精霊たちが世界を揺るがす、規格外の召喚バトルファンタジー!』になってた。

膨大な魔力と叡智を持つ精霊の力を得るため、人々が躍起となる世界。黒髪黒目の忌み子・ヴィルムは家族である精霊達と共に里を守る日々を送っていた。ある日、自ら下した判断の責任を果たす為、外界へと旅立つ事になる。はぐれ者と精霊獣姉妹が“結果的に”世界を変革する、爽快召喚バトルファンタジーが今、始まる! 



裏表紙

なお、原作:緑黄色野菜氏はコイシ氏は同じく



あとがきで『原作の緑黄色野菜先生、こよいみつき先生の生き生きとしたキャラクター達を描かせていただけてすごく楽しいです。クーナリアちゃんとても可愛いです』などを書かれている。
ニコニコ静画



「ヴィルム=サーヴァンティル、帰還致しました」



「あまりにヒノリと仲良くやってたから嫉妬したんじゃ」



「――我魂に寄り添いて――仇なす物を土塊に帰せ」



「おかえりヴィルム、…ってその子どうしたの?」



「この子は衰弱が激しいから、俺が治療する」



「サティア様の御下命、謹んでお受け致します!」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=3353

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>