ACG资讯 » 【新漫画】【手机版>>>】

2020-07-11 23:36

かくしごとBD1巻発売 「愛と笑い、ちょっと感動のファミリー劇場がはじまる」

95



アニメ「かくしごと」BD1巻【AA】が6月25日に発売になった。原作:久米田康治氏描き下ろし漫画などが付き、公式サイトのイントロダクションは『娘・姫に知られたくないこと。それは…自分の仕事が「漫画家」であること』、『愛と笑い、ちょっと感動のファミリー劇場がはじまる』などなど。


  
アニメ「かくしごと」BD1巻【AA】発売


  
パッケージ裏面


  
ソフマップサブカルモバイル館


  
ソフマップAM館




  
ブックレットより 収録話あらすじ 第1話「かくしごと」「ねがいごと」


  
第2話「ビーサンとB4」「おかない かかない しあげない」


  
第3話「やりくりサーカス」「漫画の実情と筋肉」


  
第4話「ノルマエ・ナマエ」「コマ割りスケッチ」

アニメ「かくしごと」BD1巻【AA】が25日に発売になった。
『かくしごと』は、久米田康治氏の同名の漫画のアニメ化で、まんたんウェブによると『ちょっと下品なマンガを描いてるマンガ家の後藤可久士は、一人娘で小学4年生の姫を何にもまして最優先していた。親バカの可久士が姫に最も知られたくないことは、自分の仕事がマンガ家であることだった。可久士は、自分の“かくしごと”を知られたら、娘に嫌われるのでは!?と心配する。アシスタントや編集者を巻き込んで、心配症のマンガ家の日常が描かれる』というお話。
今回発売になった「かくしごと」BD1巻【AA】には、第1話「かくしごと」「ねがいごと」~第4話「ノルマエ・ナマエ」「コマ割りスケッチ」本編と、特典映像:ノンクレジットOP&EDを収録し、初回特典に原作:久米田康治氏描き下ろし漫画(12P)や、キャラクター紹介・あらすじなどを収録したブックレットなどが付いてる。

ちょっと下品な漫画を描いてる漫画家の後藤可久士。一人娘の小学4年生の姫。可久士は、何においても、愛娘・姫が最優先。親バカ・可久士が娘・姫に知られたくないこと。それは…自分の仕事が「漫画家」であること。自分の“かくしごと”が知られたら娘に嫌われるのでは!?“愛と笑い、ちょっと感動のファミリー劇場がはじまる――” イントロダクション

なお、「かくしごと」BD1巻【AA】に収録されている、第1話「かくしごと」「ねがいごと」のオンエア時の感想には、猫が唸る感想日記2さん『風刺ギャグを散りばめつつも爽やかな雰囲気』、せーにんの冒険記さん『先に未来の結果を見せることで読者(視聴者)に「この後先生に何が待っているのだろうか…?」っと興味を持たせるあたりは上手い構成になっていると思う』、異常感想注意報さん『久米田アニメらしさがちゃんと出ている上に神谷浩史さんが主役とあっては、これは今期楽しく見られるに違いない』などがあった。

「かくしごと」BD1巻製品情報



ゲーマーズ本店



とらのあな秋葉原店B



アニメイト秋葉原本館



ラムタラ秋葉原



ムーラン BD見かけず、DVDのみ



ラムタラアキバ 見かけず


  
アニメ「かくしごと」BD1巻【AA】
キャラクターデザイン:山本周平氏描き下ろしデジパック


  
ブックレット


  
「親バカ・可久士が娘・姫に知られたくないこと。
それは…自分の仕事が“漫画家”であること」


  
キャラクター紹介 後藤可久士「漫画家。一人娘の姫を愛するあまり、自身が描いている漫画のことを隠し続けている」


  
キャラクター紹介 後藤姫(左:小学4年生、右:18歳)
「可久士の娘。ぱっつん前髪がトレードマーク」


  
原作:久米田康治氏描き下ろし漫画(12P)


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=3378

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>