ACG资讯 » 【周边】【手机版>>>】

2020-08-30 20:36

コミカライズ 没落予定の貴族だけど、暇だったから魔法を極めてみた1巻 「最強貴族による自由気ままな魔法ファンタジー!」

105



三木なずな氏の小説を、「没落予定の貴族だけど、暇だったから魔法を極めてみた@COMIC」1巻【AA】がアキバではもう出てる。秋咲りお氏の発売告知は『異世界転生したリアム君が魔法を極めて成り上がっていく』で、



オビは『自由気ままな魔法ファンタジー!』だった。


  
「没落予定の貴族だけど、暇だったから魔法を極めてみた@COMIC」1巻【AA】
「最強貴族による自由気ままな魔法ファンタジー、待望のコミカライズ!」


  
異世界の貴族の五男・リアムの肉体に乗り移った主人公
「えええええ!?かっ…体が…縮んでる!?」


  
「(本の部屋――庶民だった俺には無縁の世界)」


  
「(魔法を覚えた。この先も覚えられる。わけがわからないまま始まった貴族人生だけど、今俺は、とてつもなくワクワクしている!)」


  
「フレイムカッター!」 「…え?ま…魔導書なしで…魔法を使える!?」


  
「(右手でフレイムカッター、左手でファイヤーボール。
ふたつの力を同時に解き放つ!)」


  
「(同時に違う魔法を使うのは100万人にひとりレベルの“秘宝”とも呼べるテクニックだということを、この時の俺はまだ知らなかった)」



アニメイト秋葉原本館



メロンブックス秋葉原1号店



ゲーマーズ本店

三木なずな氏の小説を「没落予定の貴族だけど、暇だったから魔法を極めてみた@COMIC」1巻【AA】(キャラクター原案:かぼちゃ氏)が、アキバではもう出てる(公式発売日は9月1日)。
『没落予定の貴族だけど、暇だったから魔法を極めてみた』は、三木なずな氏がWEB小説サイト「小説家になろう」で連載され、商業書籍化もされている作品で、コミカライズ連載開始時のコミックナタリーによると『突如、異世界の貴族の五男・リアムの肉体に乗り移ってしまった男の魔法ファンタジー。彼は貴族の位を返上する可能性が高い実家からの独立を目指して、憧れの魔法を練習する気ままな日々を送るが…』で始まるお話。
今回発売になったコミカライズ「没落予定の貴族だけど~」1巻【AA】には、第1話~第6話と番外編、原作:三木なずな氏の書き下ろし小説「精霊達の競争」・



「未来予想図」を収録(



もくじ)し、秋咲りお氏の発売告知は『異世界転生したリアム君が魔法を極めて成り上がっていく王道少年マンガ』とのことで、



オビ謳い文句は『最強貴族による自由気ままな魔法ファンタジー、待望のコミカライズ第1巻!』だった。

晩酌を楽しんでいた男は、気づけば異世界の貴族の五男・リアムの肉体に乗り移っていた。憧れの魔法を練習する気楽な日々をおくっていたが、属性魔法の習得はもとより精霊を召喚したり、強力な使い魔を得たり、どんなに難しい魔法もマスターしていく!没落予定だった実家からの独立を目指して冒険者になった彼は、いつのまにか世界屈指の魔術師どころか、より位の高い大貴族に成り上がっていくのだった! 



折込チラシ

なお、「没落予定の貴族だけど~」1巻【AA】の三木なずな氏は『秋咲先生のおかげで絶対に面白いと自信をもってオススメできますし、その面白さはこの先も減退しないでずっと続くと予想されます。秋咲先生に素晴らしい漫画にしてもらえて、自分は幸せです』などを書かれ、漫画:秋咲りお氏の

あとがきでは『人生初コミックスです!わーわー。出版に関わった全てのみなさまへ感謝いたします!』などを書かれている。

「没落予定の貴族だけど、暇だったから魔法を極めてみた@COMIC」1巻コミックス情報



「(貴族の五男――将来は何があっても独立しなきゃ)」



「契約召喚――リアム」



「独立し腕一本で食べていけるような職業がいいですね」



  「(無詠唱の限界が7、詠唱つきで11まで限界突破だ!)」



「これで正式に騎士じゃ」



「ねえリアム。契約…してくれない?」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=3610

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>