ACG资讯 » 【漫画】【手机版>>>】

2020-09-26 23:36

小小愿望与大大梦想/小さいノゾミと大きなユメ第2卷 「身長12cmの女子高生のコミカルサバイバル!」

97



浜弓場双的漫画「小小愿望与大大梦想/小さいノゾミと大きなユメ」第2卷【AA】于25日发售。漫画情报为『小さくなった原因を突き止めるためにナエとともに最初に目を覚ました裏山の神社を目指す』、封带宣传语为『身長12cmの女子高生のコミカルサバイバル!』。


  
浜弓場双的漫画「小さいノゾミと大きなユメ」第2卷【AA】发售
「身長12cmの女子高生のコミカルサバイバル!」


  
「うっわぁ…、ほかにもいっぱい食べ物が…!」


  
「どうやってあのパッツンお姉さんと仲良くなったんですか?」
「そっか…そういえばまだ説明してなかったよね…」


  
小さくなってしまった女子高生・小岩望実の身長は12センチ
ゴゴゴゴ 「水…?」


  
22歳ニート・大久保由芽の汚部屋
「――……うわぁ」


  
「どの口でそんなっ…」 「ひっ、ノゾちゃんなんだ怒ってるん…?」


  
「絶対…とは言わないけどさ、いなくなるときは
ちゃんとアンタにサヨナラしにいくから」



COMIC ZIN秋葉原店 特典:イラストカード



とらのあな秋葉原店A 特典:イラストカード



メロンブックス秋葉原1号店 特典:ブックカバー

浜弓場双氏がモーニング・ツーで連載されているコミックス「小さいノゾミと大きなユメ」2巻【AA】が、25日に発売になった。
『小さいノゾミと大きなユメ』は、コミックナタリーによると『身長12センチの女子高生・小岩望実と、22歳のニートの引きこもり・大久保由芽の同居生活を描くコメディ。ある日、目を覚ますと身長12センチの体になっていた望実は、命からがらとある部屋に辿り着く。そこは、1年前に会社を辞めてから引きこもりを続けていた由芽が暮らすアパートの“汚部屋”だった。望実は空き缶やゴミの散らばる由芽の部屋で、こっそりと暮らすことに決めるが…』から始まったお話。
今回発売になった「小さいノゾミと大きなユメ」2巻【AA】には、第7話から第13話を収録(



もくじ)し、



裏表紙は『身長12cmで過ごす毎日は、何もかもが大冒険!』、オビ謳い文句は『TVアニメ化で話題!「おちこぼれフルーツタルト」著者最新作!』、『身長12cmの女子高生のコミカルサバイバル!』だった。

目を覚ますと身長12cmの体になっていた女子高生・小岩望実(コイワノゾミ)がひきこもニートの大久保由芽(オオクボユメ)の部屋の物置で暮らすこと10日間。自分と同じ境遇の中野苗(ナカノナエ)に猫に襲われたところを助けられたノゾミは、小さくなった原因を突き止めるためにナエとともに最初に目を覚ました裏山の神社を目指すけど……!?
コミックス情報
なお、アキバでは、とらのあな秋葉原店Aで作者・浜弓場双氏の

「おちこぼれフルーツタルト」と展開してたり、メロンブックス秋葉原イベント館(2号店3階)では「浜弓場双先生 複製原画展」がコミックス2巻発売日と同じ25日からスタートし、『ハナヤマタ』や『おちこぼれフルーツタルト』といった作品の



複製原画を展示してた。

「小さいノゾミと大きなユメ」2巻コミックス情報 / 浜弓場双氏のTwitter



「いざ!裏山の神社へ!」



「このサイズだと景色が全然この前と違うし…」



「ぎっ…ぎゃああああ!!」



「ペットボトル…?」



「(一晩かかってやっと戻ってきたっていうのに、またまた大ピンチ!?)」



「ノゾちゃんって、ホンマに妄想なん?」


【来源】アキバBlog


各位客官转发敬请保留此链接:http://acg.laifucn.com/read.php?tid=3671

【主人】ACG杂货店

ACG资讯为ACG杂货店所属资讯平台,致力于日更秋叶原好物第一手资讯

ACG杂货店
【微博号】ACG杂货店 (↑)   【移动版
ACG杂货店
【微信号】ACG杂货店(↑)

ACG资讯
【苹果客户端】(↑)
GAL档案馆   更多>>>
杂志档案馆   更多>>>